menfukurou-i

メンフクロウの正しい飼い方や性格・寿命・歴史を解説

アメリカ大陸、ユーラシア大陸、インドネシア、オーストラリア、スリランカ、ソロモン諸島、パプアニューギニア、マダガスカル出身の「メンフクロウ」の性格・特徴や平均寿命などをまとめました。平均寿命20年前後のメンフクロウの長生きの秘訣は、飼い方や育て方にあります。意外と知らないメンフクロウの歴史や名前の由来なども紹介します!

メンフクロウの基本情報

メンフクロウの画像

  • 原産国、地域 アメリカ大陸、ユーラシア大陸、インドネシア、オーストラリア、スリランカ、ソロモン諸島、パプアニューギニア、マダガスカル
  • 一般的な体重 0.20~0.48kg
  • 一般的な体高 体高34~45cm
Sponsored Link

メンフクロウの名前の由来

メンフクロウの名前はまるで仮面を付けているように見えることから名付けられました。
英名はBarnOwlと言い、納屋のフクロウと言う意味です。
これは納屋のような人家に営巣を作る事から名付けられました。

メンフクロウの歴史

メンフクロウにはどのような歴史はがあるのでしょうか?

現在調査中

メンフクロウの性格や特徴

メンフクロウには、どんな性格や特徴があるのでしょうか。

それぞれの性格や特徴をきちんと知っておくことでペットが長生きし(寿命が延び)、一緒に過ごせる大切な時間が増えることにも繋がります。

意外と知らないメンフクロウの性格が見えてくるかもしれません♪

メンフクロウの性格

メンフクロウはその名前の通り、まるでお面を被っているかの様な見た目のフクロウです。
お面のような顔部分は白いハート型にも見え、とても可愛らしいです。
この顔のハート型の部分を顔盤と言い、獲物が出すわずかな音も拾う事ができる所謂パラボラアンテナのような機能があります。
性格は他のフクロウに比べてとてもデリケートで警戒心が強いです。
メンフクロウは野性味が大変強く、些細な音や物の動きにも即座に反応します。
自然の環境下ではそれらは獲物や天敵を見つける為に重要な働きをしますが、飼育環境下では逆にストレスを溜めてしまいがちです。
ですが、幼い頃から信頼関係を築く事が出来れば徐々に懐き手乗りや肩乗りを覚えさせる事も不可能ではありません。

メンフクロウの毛色

メンフクロウの毛の色や柄はこんな種類があります。

現在調査中

メンフクロウに似ているのは?

メンフクロウに似ている種類のペットはこちら!

なし

Sponsored Link

メンフクロウの飼い方としつけ方

種類によって適している飼い方やしつけ方は様々です。

室内で飼う方が適しているペットもいれば、逆に屋外で飼う方がストレスがたまらず快適に過ごせるペットもいます。

もちろん、性格によってしつけ方も全く変わってきます。

メンフクロウに合わせた飼い方・しつけ方を解説します。

メンフクロウはまるでお面をつけているかのような見た目をしたフクロウです。
お面に見える顔の部分はよく見るとハート型になっていてとても愛らしいです。
このお面部分を顔盤と言い、この顔盤が発達している事でパラボラアンテナのようにわずかな音をキャッチし、獲物や外敵の位置や距離を正確に判断する事ができます。
このようにメンフクロウは大変聴覚の発達したフクロウで、自然環境下ではこれが大変役に立ちますが、飼育環境下では逆にストレスを感じやすくなってしまいます。
性格も警戒心が強く大変デリケートで、野性味が強いフクロウなので家の外から聞こえる音や飼い主が立てた音にも機敏に反応してしまいます。
ですのでメンフクロウを飼育する時はあまり大きい音を立てないように気を配り、メンフクロウが落ち着けるような空間を整えてあげる必要があります。

メンフクロウの飼い方

室内と屋外どっちで飼うのに適している?

メンフクロウは、室内で飼うことに適しています。

メンフクロウのオスとメスの違い

メンフクロウオス・メスそれぞれの性格の違いや行動はあるのでしょうか?

メンフクロウの性別ごとの性格・特徴を見ていきましょう。

現在調査中

メンフクロウのおすすめのエサ

ペットのエサは数えきれない種類があります。

何を選べばいいかわからない人も多いと思いますが、エサもペットによって様々です。

メンフクロウの体質に合った、健康的で長生きすることにつながるエサの種類を紹介します。

メンフクロウは肉食で、生の状態の肉を食べます。
具体的には猛禽類ショップや爬虫類ショップ等の専門店で売られているマウス・ウズラ・ヒヨコ等の冷凍肉で、スーパーで売っているような人間用の肉は栄養失調になるので与えてはいけません。
肉の他にもコオロギ等の昆虫も喜んで食べますが、昆虫はあくまで副食として少量与えるようにしましょう。
偏食や病気で上手く栄養摂取ができない状況の時は最も栄養価の高いピンクマウスを与えるのも良いですが、与えすぎには注意が必要です。
メンフクロウの主な食事である3種類の生肉はマウス>ウズラ>ヒヨコの順で栄養価が高く、同じ順番で胃にかかる負担も大きいので偏りのないようにローテーションで与えるようにしましょう。

メンフクロウの1ヶ月の食事代(エサ代)の平均

メンフクロウの1ヶ月の食事代(エサ代)は、約現在調査中です。

メンフクロウのお風呂のペース

フクロウを暖かいお風呂に入れたり、シャンプーで洗ったりしてはいけません。
フクロウの羽の付け根部分には尾脂腺という油分を分泌する器官があり、分泌した油を羽繕いして羽に纏わせる事と水浴びや砂遊びによって体の清潔を保ちます。
お湯やシャンプーを使用して体を洗ってしまうと、尾脂腺から分泌された体に必要な油分を洗い流してしまい、その結果羽全体に水が浸透し飛びづらくなったり、急激に体温が下がる事で大変危険な状態に陥ってしまいます。
ですので水浴びをさせる時はシャンプー等の薬剤は使わず、水は体の油分を落としすぎないように水温25度以下の常温の水を用意するようにしましょう。

メンフクロウにおすすめのグッズ

メンフクロウを飼うにあたっておすすめのグッズを紹介します♪

メンフクロウはペットとして飼育できるフクロウの中でも野性味の強いフクロウで、神経質な性格をしている個体が多いのであまり構いすぎるとストレスを感じてしまいます。
メンフクロウは聴力・視力共に優れ、自然環境下では獲物や外敵を見つける為に役立ちますが、逆に飼育環境下ではわずかな音にも敏感に反応し驚いてしまいます。
ですのでとてもデリケートなメンフクロウを飼育する時は、人間や他の動物を気にせずメンフクロウが安らげる環境を整えてあげる必要があります。
最も良いのはメンフクロウの為に1部屋用意し、そこに大きめのケージを設置してあげる事です。
ケージは出入りが自由な状態にし、部屋の隅に人間の目より高い位置に設置してあげると良いです。

メンフクロウのかかりやすい病気

体質によって、かかりやすい病気は様々です。

自分のペットのかかりやすい病気を知っておくことで、日頃の生活で気をつけることも見えてきます。

メンフクロウがかかりやすい病気はこのようなものがあります。

趾瘤症、アスペルギルス症、オウム症、食中毒

メンフクロウのよく使う薬・サプリ

現在調査中

メンフクロウの治療平均価格

ペットを飼うには、もちろん高い医療費がかかります。

最近はペット用の保険もありますがまだまだ浸透しておらず、病気になった際に飼い主は高額な治療費を払うこともあります。

そして、治療費はペットの種類によってさまざまです。

現在調査中

メンフクロウの平均寿命と価格

メンフクロウの平均寿命

人間よりもとても寿命が短いペットたち。

その分、1日1日を大切にして健康的で幸せな日々を一緒に過ごしたいですよね。

ですが、種類によって平均寿命は違うので基礎知識として覚えておきましょう。

メンフクロウの平均寿命は20年前後です。

メンフクロウの価格相場

メンフクロウの価格相場は、20万円前後です。

メンフクロウを飼っている主な著名人

現在調査中

メンフクロウに関するまとめ

メンフクロウはとてもデリケートなフクロウで、性格も神経質で臆病なのでストレスを溜め込みやすいフクロウです。
見た目がとても可愛らしいのでフクロウが好きな方ならどなたでも憧れるフクロウだとは思いますが、フクロウを飼うことに慣れていない方にはあまりオススメできません。
フクロウを飼育する為に必要な知識と環境があり、1度でもフクロウを飼育した経験がある方にオススメしたいフクロウです。

Sponsored Link

関連記事

コメントを残す

*