neko-i

バーレイニディルムンキャットの性格や詳しい飼い方、寿命や値段を調査

バーレイニディルムンキャットの性格や正しい飼い方・寿命・歴史など、基本的な情報を解説します。愛猫の特徴や性格を知って、毎日一緒に楽しく過ごしましょう!飼おうと考えている方やすでに飼っている方、興味のある方もご覧ください

バーレイニディルムンキャットを飼っている、飼いたいと思っている方や興味のある方必見!
バーレイニディルムンキャットというねこちゃんはいったいどんな猫なのでしょうか?

猫は猫種によって、特徴や性格が変わってくるので飼い方やしつけ方にも違いがあります。
また、遺伝的な病気を持っていたり、寿命が違ったりと飼い方にあたって注意すべき点も変わってきます。

今回はバーレイニディルムンキャットという猫種について詳しくご紹介!

特徴から性格、寿命や飼い方・しつけの方法については勿論、バーレイニディルムンキャットの出生の歴史や名前の由来など意外と知らないねこちゃんの情報を大公開します!

Sponsored Link

目次

バーレイニディルムンキャットの基本情報

バーレイニディルムンキャットの画像


  • 原産国、地域 バーレーン
  • 一般的な体重 2.5kg~4.5kg
  • 平均寿命   10~16年前後
  • 平均値段   絶滅危惧種のため、バーレーン国外への販売は難しいと考えられます。

    価格をつけること自体が難しいです。

バーレイニディルムンキャットの名前の由来

ペルシャ湾にあるサウジアラビアの東海岸にある小さな島・バーレーン産の猫で、その島のかつての名称である「ディルムン」に由来して名付けられました。

バーレイニディルムンキャットの歴史

意外と知らない猫ちゃんの歴史。
猫ちゃんの出生の歴史を知ると、何となく性格や体の模様・体型などの謎が解けるかもしれません。

また、出生地の歴史が分かれば、飼い方についてもわかるようになりますね。

バーレイニディルムンキャットにはどのような歴史はがあるのでしょうか?

バーレイニディルムンキャットはペルシャ湾にあるサウジアラビアの東海岸にある小さな島・バーレーン原産の猫で、少なくとも数百年にわたってその土地に生息してきた土着猫だと考えられています。

絶滅危惧種であるアラビアの野生猫から混血し派生したと考えられ、14世紀にポルトガル船に乗せられていた猫がバーレーン島に渡ったと言われていますが詳細は不明です。

2001年から政府機関が積極的にバーレニディルムンキャットを認め、2006年にバーレイニディルムンキャットと名付けられました。

バーレーンキャットクラブ(CCB)はこの猫を自然発生種であると主張しています。

現在動物学者による遺伝子解析を行っていて登録申請中の猫です。

バーレイニディルムンキャットの性格や特徴

バーレイニディルムンキャットには、どんな性格や特徴があるのでしょうか。
猫ちゃんの特徴や性格を熟知することで、ストレスを与えない良質な環境での飼い方ができるようになります。

また、性格や猫種の特徴を知る事で適切なしつけ方が見えてきたり、病期の前兆に気づきやすくなり寿命を延ばしてあげる事にも繋がります。

単頭飼いや、多頭飼いなどで多少性格は変わってきますが、大まかには同じなのでバーレイニディルムンキャットの性格について知っておくことがいい飼い主の必須条件になります。

バーレイニディルムンキャットの特徴や性格にはどんなものがある?

人に懐きづらく抱っこが嫌いです。

ただし、飼い主が仕事から帰ってくるのを心待ちにしている様子もうかがえます。

また、水を恐れず自ら近づいていくという猫には珍しい習性を持っています。

体温を逃がしやすいように耳は大きく、熱をため込まないように短い被毛をしています。

被毛はペルシャ絨毯のように滑らかです。

体はオリエンタルタイプのスリムなボディをしていて、くさび型の頭、目はやや外斜視気味で色はグリーンかゴールドをしています。

バーレイニディルムンキャットのオスとメスの違い

猫種だけでなく、オス・メスによっても、甘えんぼだったり社交的だったりと性格や特徴は変わってきます。

オス・メスそれぞれの性格の違いや行動を知ることで、どんな飼い方しつけ方をしたらいいかなども分かるので、きちんと知っておくことが大切です。

バーレイニディルムンキャットの性別ごとの性格・特徴を見ていきましょう。

オス:メスに比べて甘えん坊でストレートに感情を表現します。

メス:オスに比べると気まぐれな傾向があり、いかにも猫らしい行動をします。

バーレイニディルムンキャットをお迎えする値段は?

こんな性格や特徴を持ったねこちゃんを実際にお迎えする際にはどのくらいの値段で家族にすることができるのでしょうか?

バーレイニディルムンキャットの価格相場は、絶滅危惧種のため、バーレーン国外への販売は難しいと考えられます。

価格をつけること自体が難しいです。です。

ただし、ブリーダーさんから引き取る場合や、保健所、里親譲渡会などでお迎えする場合には値段が変わってきます。

わんちゃんの年齢にこだわりがなかったり、手間のかからない子が欲しいと感じるのであれば、里親としてお迎えするのもいかがでしょうか。

バーレイニディルムンキャットの特徴

猫種によって色や柄、外見はそれぞれ違いがあります。
またそのような外見の特徴を掛け合わせたミックス猫も今人気が高くなっています。

バーレイニディルムンキャットの毛色にはどのような子がいるのか、見ていきましょう。

バーレイニディルムンキャットの毛色にはどんなものがある?

バーレイニディルムンキャットの毛の色や柄にはどんなものがあるのでしょうか?

ブロンズ、ライラック、シナモン、シルバーなどの色があり、スポテッドタビーの模様が入っています。

バーレイニディルムンキャットに似た猫種

うちの子の種類は本当にバーレイニディルムンキャット?そんな疑問を持ったことはありませんか?

交配の段階で枝分かれした同じ血を分かち合っているかもしれない似ている猫種もご紹介!

性格や体格、特徴がなんとなく違うかも?と思ったらこちらの猫ちゃんたちも確認してみてください。

オリエンタルコーニッシュレックス

Sponsored Link

バーレイニディルムンキャットの飼い方としつけ方

猫種によって適している飼い方やしつけ方は様々です。

もちろん、個体の性格によってしつけ方も全く変わってくるので、目安になります。

適切な飼い方をしてあげることで、猫ちゃんの健康寿命を延ばすことができます。

バーレイニディルムンキャットに適切な飼い方・しつけ方をご紹介!

バーレイニディルムンキャットの飼い方

室内で飼う場合は、運動不足にならないようにキャットタワーやのぼり棒などを用意して運動不足にならないよう工夫が必要です。

人に懐きづらい面があり、猫らしい性格の持ち主なのでしつけは根気強く行います。

バーレイニディルムンキャットは、食事のことがありますので室外、子猫から育ててキャットフードを食べてくれるのならば室内飼いをおすすめします。で飼うことに適しています。

昔は室外で飼う事が猫本来の自由のためと言われていましたが、不運な事故や病気・怪我を防ぐため必ず室内飼いしてあげるようにしましょう。

寿命を延ばしてあげるためにも、飼い方や環境は適切なものを選んであげてください

バーレイニディルムンキャットにおすすめのエサ

猫ちゃんのエサというのは数えきれないほど販売されており、どれが適切なのかわからなくなってしまいますよね。

主に、体重や年齢、毛の長さや猫種ごとにも販売されています。

バーレイニディルムンキャットの体質に合った、健康的に寿命を延ばしてくれるエサの種類を紹介します。

バーレイニディルムンキャットは人間の手から食事は摂らず、自分でハンティングをして獲物を捕らえます。

主にトカゲ、ネズミ、モグラ、時には木に登り小さな鳥や鳥の巣を獲物とするようです。

子猫から育てればキャットフードを食べてくれる可能性があります。

その場合の食事は一般的な猫と同様に、成長段階、運動量、体質に合わせ、栄養バランスの考えられたものを選びます。

オリエンタルタイプのスリムなボディのためあげすぎには注意が必要です。

また、一度病気をしてしまったことがある子は予防に効果的な餌や体調に合わせて適切な餌を与えることが重要です。

猫ちゃんの好みの味を理解してあげてその子に合った餌を用意するようにしましょう。

猫ちゃんの好みの味を理解してあげてその子に合った餌を用意するようにしましょう。

バーレイニディルムンキャットの1ヶ月の食事代(エサ代)の平均

バーレイニディルムンキャットの1ヶ月の食事代(エサ代)は、約バーレイニディルムンキャットは人間の手から食事は摂らず、自分でハンティングをして獲物を捕らえます。

主にトカゲ、ネズミ、モグラ、時には木に登り小さな鳥や鳥の巣を獲物とするようです。

子猫から育てればキャットフードを食べてくれる可能性があります。程です。

バーレイニディルムンキャットのお風呂のペース

バーレイニディルムンキャットのお風呂のペースは、猫はもともと体臭が少なく自分で毛繕いをするのでシャンプーの必要がないです。

年に1~2回、どんなに多くても2ヵ月に1度程度が目安です。

水を好む習性があるのでシャンプーは苦労しないです。

ブラッシングは週に1回ほどで良いです。

バーレイニディルムンキャットにおすすめのグッズ

バーレイニディルムンキャットを飼うにあたっておすすめのグッズを紹介します♪

運動不足にならないよう、キャットタワーやのぼり棒があると良いです。

寒さに弱い猫と思われますので温度管理をしっかり行い、冬場には暖房と併用してペットヒーターがあるよ良いです。

平均寿命はどのくらい?いつまで一緒にいられる?

ペットとしての猫の歴史を見てみると室内外や適切な飼い方によって、飼い猫の平均寿命は延びていると言われています。

猫種によって大まかな平均寿命はありますが、適切なしつけや餌の与え方、飼い方をすることで猫の寿命は左右されます。

バーレイニディルムンキャットの平均寿命

人間よりもとても寿命が短いねこちゃん。

2015年に一般社団法人ペットフード協会が調査した猫全体の平均寿命は14.85歳でした。

その分、1日1日を大切にして健康的で幸せな日々を一緒に過ごしたいですよね。
ですが、猫種によって平均寿命は違うので基礎知識として覚えておきましょう。

バーレイニディルムンキャットの平均寿命は10~16年前後です。

バーレイニディルムンキャットのかかりやすい病気

猫種の体質によって、かかりやすい病気や平均寿命は様々です。
愛猫のかかりやすい病気を知っておくことで、日頃の生活で気をつけることも見えてきます。

スキンシップや、ご飯の食べるスピード・おトイレの状態など、猫ちゃんの健康状態を確認できるタイミングは多数あります。

動物は言葉を離せませんし、猫という生き物は痛みを我慢できてしまう動物です。

普段の生活に気を配り、少しでも体調が悪そうと感じたらすぐに病院へ行くようにしましょう。

バーレイニディルムンキャットがかかりやすい病気

バーレイニディルムンキャットがかかりやすい病気はこのようなものがあります。

自然発生猫であれば遺伝的な病気の心配はないです。

腎臓病、膀胱炎、糖尿病など、一般の猫がかかりやすい病気に気をつけます。

バーレイニディルムンキャットのよく使う薬・サプリ

腎臓病になりやすい傾向があるため、フードは主にPHコントロールを使用するのがおすすめです。
また、胃腸の調子を整えるためにプロバイオティクスや乳酸菌がよく使用されます。

バーレイニディルムンキャットの治療平均的な値段

猫を飼うには、もちろん高い医療費がかかります。

最近はペット用の保険もありますがまだまだ浸透しておらず、病気になった際に飼い主は高額な治療費を払うこともあります。

治療費など値段を確認し満足に払えるか吟味した上でねこちゃんをお迎えするようにしましょう。

データがそろっていないためはっきりとしたことはわかりませんが、一般の猫が腎臓病にかかった場合、ステージによりますが、血液検査1000~2000円、レントゲン・超音波検査3000~8000円、尿検査1000~2000円、内服薬1500~3000円(一週間分)、輸血1000~3000円、注射1500~5000円、療法食1500円前後、その他入院費、点滴料金7000~15000円/日かかります。

バーレイニディルムンキャットを飼っている主な著名人

現在調査中

バーレイニディルムンキャットに関するまとめ

バーレイニディルムンキャットの歴史が分かると性格やしつけ方についても何となく見えてくる気がしませんか?

ねこちゃんの特徴や性格が分かるとより愛着も沸くものです。

まだ猫種登録されていない絶滅危惧されている猫です。

手に入れることが難しいかもしれません。

猫らしい性格の持ち主なので、猫との距離を保ちたい、猫らしい猫が飼いたい人におすすめです。

まるでペルシャ絨毯のような触り心地は一度触れたら忘れられないものになるでしょう。

コメントを残す

*