inusutoresuhassani

犬をストレスから守るために。便利なストレス発散グッズをご紹介!

今回は愛犬のストレスによるリスクや簡単に出来る効果的なストレス発散方法についてまとめました。また、人気のストレス発散グッズについても紹介するので是非参考にしてください。

飼い主さんが毎日愛情を込めてお世話してあげているつもりでも犬は些細なことでストレスを感じることがあります。

その結果気づかないうちにストレスを抱え込んでしまい様々なリスクに繋がる可能性もあるため、ストレス発散などのケアをする必要があります。

簡単に出来るストレス方法から人気グッズを用いた方法もあるため是非実践してみましょう。

犬がストレスを抱える原因とリスク

犬ストレス

犬は自分の気持ちを飼い主に直接伝えることができないため、特に精神的ストレスを抱え込んでしまう傾向にあります。

日常生活において人間にとっては些細なことでも、犬にとってはストレスの原因になる場合もあるのです。

例えば日頃の生活環境に関して、飼い主と家族の仲があまり良くなく不穏な雰囲気が漂っていると犬はそれらを察知し、間接的にストレスを感じてしまいます。

また引っ越しや騒音、ちょっとした匂いなど生活環境の変化も犬のストレスになる原因が数多くあります。

犬がストレスを抱え込んでしまうと様々なリスクにつながります。

例えば、下痢や嘔吐、食欲不振などの健康被害に加えて脱毛や自傷行為など身体的被害にもつながります。

これらのリスクを未然に防ぐためにも飼い主は愛犬のストレス状態を早急に察知し発散してあげる必要があるのです。

Sponsored Link

効果的な犬のストレスの発散の方法とは?

犬がストレスを抱える原因やそのリスクについてあらかじめ理解しておくことである程度それらを未然に防いだり対策を練ることができます。

しかし、実際にストレスを抱えてしまた際の発散方法についてもしっかり知っておく必要があります。

それでは具体的な3つの犬のストレス解消方法について一緒に見ていきましょう。

積極的に外へ連れ出し散歩や運動をさせてあげよう

非常にシンプルなことですが散歩適度な運動は最も効果的なストレス解消法になります。

基本的に犬を飼う際には毎日の散歩は鉄則ですが、例えば天気が悪くて外出できない、飼い主の事情で散歩に連れて行ってあげられていないという状況が続いていませんか。

実は運動不足というのも犬にとってストレスを抱える原因になり得るのです。

特に大型犬の場合は身体機能を保つために他のサイズの犬に比べて非常にたくさんの運動量を必要とします。

「身体の健康」は「心の健康」に直結するため散歩や運動というのはストレス解消方法として実に合理的な方法なのです。

ほとんどの犬は外でおもいっきり身体を動かし運動することが大好きです。

そのため、今一度散歩や運動の習慣について改善しストレスを抱えている場合は特に積極的に外へ連れ出してあげましょう。

言葉がわからなくても話しかけてあげよう

皆さんは日頃から愛犬とどれくらいコミュニケーションを取っていますか。

もちろん言葉は通じませんが名前を呼んであげる、優しい表情で接し話しかけてあげることで犬は喜びを感じストレスの解消にもつながります。

私達人間も誰かから無視されると嫌な気持ちになったりストレスを感じるように犬も同じです。

飼い主さんが愛犬としっかり向き合いコミュニケーションを取ってあげることによって犬は「自分は必要とされている存在」であると認識するようになります。

愛犬にとっては飼い主であるあなたが最も信頼できるパートナーであるため、ストレス解消はもちろんのことお互いに良い関係を構築するためにも積極的にコミュニケーションを取ることが重要なのです。

適度な刺激を与えてあげる

何も新しいことがない日常というのは私達人間にとっても退屈に感じるように、もともと活発な動物である犬にとってはストレスの原因になることもあります。

もちろん毎日散歩やきまった食事を与えることは重要ですが、毎回同じ散歩コースやドックフードだと十分な刺激を得られず楽しむことができなくなってしまいます。

そのため、ストレス解消のためにも日頃から定期的に適度な刺激を会えてあげましょう。

具体的にはいつもと違った散歩コースで散歩させる、休日にはドックランや運動施設に連れていきおもいっきり走らせてあげたり他の犬と交流することによってストレスの解消だけでなく心身の健康そのものにもつながります。

また食事に関してもいい子でお留守番できたときなどは新しいおやつや大好きなお菓子を与えてあげましょう。

人気のストレス発散グッズをご紹介

犬のストレス解消

以上の3つのポイントが犬のストレス解消のための具体的な方法になります。

いずれもそれほど実践することが難しくないため、ストレスをたくさん抱え込んでしまう前に実践することをオススメします。

その他にも市販のグッズを使ったストレス発散方法もあるので人気のストレス発散グッズについて2つ紹介します。

Sponsored Link

グッズ1:歯磨きガム

本来犬の歯周病ケアのために用いる歯磨きガムはストレス解消の効果もあります。

特に噛み癖がなかなか治まらない犬というのは相当なストレスを抱えている場合があります。

そのため、歯磨き用のガムを与え咀嚼をさせる機会が増えれば自然と噛み癖が治まるだけでなくストレス解消、また虫歯などの歯周病予防にもつながるためたくさんのメリットがあります。

ネットショップやペットショップ等で安価な値段で購入することができるため気になる方は是非使ってみましょう。

グッズ2:犬用のおもちゃ

犬用のおもちゃを与えて留守番中などに遊ばせてあげることによってストレスの解消やストレスそのものを抱えにくくなります。

特に頭を使う知育系のおもちゃで遊ぶことによって頭を使いながら夢中になって遊ぶことができるため、孤独感やストレスを感じやすい留守番時にオススメです。

例えば、球状で中におやつがはいっており転がすことによって穴からそのおやつが出てくるようなおもちゃはしつけにも効果的です。

犬のストレス発散グッズまとめ

今回は犬のストレスに関して、ストレスの原因やリスク、また具体的なストレス解消法について紹介しました。

日頃から愛犬にとってストレスのかからない環境づくりや接し方ももちろん重要ですが実際にストレスを抱えている際にどのように解消していくか、その具体的な手段を実践することも愛犬の健康のためにも必要不可欠となります。

基本的な散歩や運動、またコミュニケーションを取ることに加えておもちゃなどのグッズを使うこともストレス解消に効果的であるため是非実践してみましょう。

Sponsored Link

関連記事

コメントを残す

*