teria_mixi

テリアのミックス犬を紹介!人気の種類と性格・特徴を解説

今回はヨークシャーテリアのミックス犬について、人気の種類や性格、飼う際の注意点を紹介していきます。ミックス犬を検討されている方は是非参考にしてみて下さい。

ヨークシャーテリアは可愛らしい見た目と、人懐っこい甘えん坊な性格で人気の犬種ですよね。

また、ミックスの際もテリアの美しい毛並みが遺伝することが多く、様々な犬種との掛け合わせを楽しむことができます。

そこで今回はテリアのミックス犬の人気の犬種と性格、飼い方を紹介していきます!

ヨークシャーテリアとは

teria_mix1

ヨークシャーテリアは19世紀中頃に、イギリスで誕生しました。

正式には「ブロークン・ヘアード・スコッチ・オア・ヨークシャーテリア」という名前でしたが、浸透せず今のヨークシャーテリアで覚えられるようになりました。

イギリスにヨークシャー州、スコットランド州という土地があり、当初はその土地でネズミを捕るための犬として作出されました。

当初は大きかったようですが、倉庫や工場などでネズミを追えるように小型化されて今の姿になりました。

性格はとても陽気で、主人と定めた相手には信頼を寄せ、たくさん甘える一方で、勇敢で負けん気が強く、頑固な一面もあります。

絹糸状で光沢のある美しい毛並みを持ち、体が小さいため運動量は少なく、屋内で飼うことができるため、人気の犬種となっています。

ヨークシャーテリアオリジナルでも十分可愛く飼いやすいのですが、違った犬種と掛け合わせたミックスも楽しめると思います。

Sponsored Link

人気のテリアのミックス犬5選

ミックス犬の種類は犬種の数だけあるので、とても多くの種類が存在しますが、ヨークシャーテリアのミックスは毛並みが綺麗で甘えん坊な性格が遺伝することが多く人気となっています。

その中でも特に人気のミックス犬を5種類紹介していきます!

ヨープー|テリア×トイプードル

人気のテリアのミックス犬の1種にトイプードルとの掛け合わせのヨープーがあげられます。

テリアの甘えん坊で陽気な性格とトイプードルの人懐っこく従順な性格も受け継いでいることが多いです。

その一方で、テリア気質である頑固な一面を持ち合わせているので子犬のうちに甘やかしてしまうと吠え癖がついてしまったり言うことを聞かなくなるのでしっかりとしつけることが大切です。

ミックス犬はどちらの遺伝子を多く受け継いでいるかによって成長した時の特徴が変わってきますが、ヨープーの場合、外見はテリアの緩やかな被毛を受け継ぐことが多いです。

耳に関しては、テリアは立ち耳、トイプードルは垂れ耳を持っているので、様々な耳のタイプがあります。

テリアもトイプードルも比較的長寿の犬種ですので、健康やストレスに気遣ってあげれば、多くの時間を共にすることができます。

ポメキー|テリア×ポメラニアン

ポメキーはテリアの長毛とポメラニアンのコートを絶妙に合わせ持った特徴があります。

独特な毛並みが成長に伴って変化していくことも人気の理由の一つとなっています。

耳は立ち耳や半分垂れ耳があり、最初はポメラニアンに寄った外見をしていても、成長に伴いヨークシャーテリアの外見に近づいていきます。

テリアもポメラニアンも甘えん坊な性格をしているため、ミックス犬のポメキーも甘えん坊になることが多いです。

陽気で活発、好奇心旺盛な部分も持っているため、散歩など1日に10分~20分程度運動させてあげてください。

多頭飼育も問題はないですが、犬同士の交流よりも飼い主さんとの交流を大切にします。

ヨーチワ|テリア×チワワ

ヨーチワはメジャーな犬種チワワとの掛け合わせで、近年人気のミックス犬となっています。

特徴はテリアとチワワの特徴が半々で出ることが多く、生まれてくるまでどのような外見になるのかわからないです。

ヨーチワの性格は、テリアの甘えん坊な性格、チワワのマイペースな性格が合わさることが多く、双方の良い性格を受け継ぐことが多いです。

しかし、テリア特有の頑固な性格などが原因で吠え癖がついてしまうことが多いです。

寿命は一般的な小型犬より長く生きるので、たくさんの時間を過ごすことができます。

マルーキー|テリア×マルチーズ

マルーキーはマルチーズとの掛け合わせで、マルチーズも美しい毛並みを持っており、抜け毛の少ない柔らかな毛質が特徴になっています。

見た目はテリアの特徴が出ることが多いですが、成長とともに変化していく可能性はあります。

マルーキーの最大の特徴はとても飼いやすい性格にあります。

マルチーズは少し神経質なところはありますが落ち着きがあり人懐っこく甘えん坊な性格をしていますが、テリアも甘えん坊で人懐っこく好奇心旺盛な性格をしているため、そのミックスであるマルーキーはとても人懐っこく、好奇心旺盛な元気いっぱいな性格になることが多いです。

しかし、神経質な面などが出ると吠え癖がついてしまうことがあります。

マルチーズの足腰の弱さを受け継ぐことが多いため、足元には注意する必要があります。

パピキー|テリア×パピヨン

パピキーはパピヨンとの掛け合わせで、とても元気で可愛らしいミックス犬です。

毛並みはテリアの美しい毛並みを受け継ぐことが多く手入れが必要です。

テリアもパピヨンも立ち耳の犬なので、立ち耳か先が折れた耳になります。

性格はテリアの元気いっぱいな性格にパピヨンの社交的な性格が出ることが多く、色んな所を探検したり、他の犬と遊んだりすることが大好きな性格です。

しかし、その性格で自分が見た目よりも大きい犬と思っており、他の大きい犬にも遊ぼうと向かっていくのでドッグランなどでは注意が必要です。

テリアのミックス犬を飼う際の注意点

teria_mix2

ミックス犬を飼う際には何点かの注意すべきポイントがあるので紹介していきます。

Sponsored Link

屋内で飼育してあげる

ミックス犬全般に共通することですが、飼う際には屋内で飼育するのがオススメです。

ミックス犬は小型犬に分類されることが多く、小型犬は体温調節が苦手であり寒さに弱い傾向にあります。

冬に長時間外にいると低体温症になってしまい、様々な病気の要因にもなってしまうので屋内で飼育するようにしてあげてください。

しかし、テリアの陽気な性格が受け継がれることが多いので、1日に10分程度散歩に連れて行ってあげるのが良いでしょう。

毛のケアをしてあげる

テリアのミックスは、テリアの美しい毛並みが受け継がれることが多く、比較的毛の長い種になるので、抜け毛が少なくても毎日の毛のブラッシングが重要です。

ブラッシングが甘えん坊な性格のスキンシップにもなり、犬のストレス緩和になります。

また、毎日触れると傷や異変の早期発見に繋がります。

ブラッシングでノミやダニを取り除いたり、毛玉、もつれの予防になり、皮膚の程よいマッサージにもなり血行促進の効果が期待できます。

病気に注意!

ミックス犬は掛け合わせ元のそれぞれがかかりやすい病気を受け継いでしまう「遺伝病」にかかることがあります。

少しでも長くの時間を共有するためにも普段から食生活なども気にしてあげましょう。

テリアのミックス犬の種類や性格、注意点のまとめ

今回はヨークシャーテリアのミックス犬の人気の種類や性格、飼育する際の注意点を紹介してきました。

ヨークシャーテリアオリジナルが飼育しやすくいい性格を持っていて、その性格を受け継ぐことが多いのでミックス犬でも飼育するのに手間が少ない犬種ではないでしょうか。

しかし、小型犬ですので、体温調節が難しいため屋内で飼育してあげ、美しい毛並みを保つためにも毎日の定期的なブラッシングを欠かさないようにしましょう。

ミックス犬の飼育を検討されている方はそのミックス犬のオリジナルの外見や性格を知る事で、どのような特徴を受け継ぐかある程度知ることができるので、是非調べてみて下さい!

Sponsored Link

関連記事

コメントを残す

*