toipu-doru-i

トイプードルの性格や寿命、正しい飼い方・しつけ方は?

フランス 出身のわんちゃん「トイプードル」の性格・特徴や平均寿命などをまとめました。平均寿命15年前後のトイプードルの長生きの秘訣は、飼い方や育て方にあります。意外と知らないトイプードルの歴史や名前の由来なども紹介します!

トイプードルの基本情報

トイプードルの画像

  • 原産国、地域 フランス
  • 一般的な体重 3~4.5kg
  • 一般的な体高 体高24~28cm

トイプードルの名前の由来

ドイツ語で「プードル」は「水がはねる・水たまり」などの意味があり、プードルの中でも小さいサイズのプードルということから、その名前がつけられました。

Sponsored Link

トイプードルの歴史

トイプードルにはどのような歴史はがあるのでしょうか?

トイプードルの原型はスタンダードプードルのため、トイプードルの歴史を知るには、プードルの歴史を知る必要があります。

プードルはフランスが原産国で16世紀に人々に大人気となった犬種です。

もとは上流階級の人たちが愛玩犬として飼育し人気を集めていたことから、愛玩犬としての人気が出たと言われています。

水中作業が得意で、牧畜能力も優れていたことから、大道芸や軍犬など、その他の多くの職種で活躍していました。

プードルは、その被毛の特徴から、色々なカットスタイルを楽しめる犬として人気を集めました。

その当時はまだ小型のプードルはおらず、大型のスタンダードプードルでした。

少しずつ小型化への改良が進んでいき、同じく16世紀にミニチュアプードルが誕生しました。

小さいプードル=ミニチュアプードルという認識が高まっていましたが、更に小型化は進んでいきました。

その後、18世紀に誕生したのがトイプードルです。

トイプードルの性格や特徴

トイプードルには、どんな性格や特徴があるのでしょうか。

それぞれの性格や特徴をきちんと知っておくことで愛犬が長生きし(寿命が延び)、一緒に過ごせる大切な時間が増えることにも繋がります。

意外と知らないトイプードル性格が見えてくるかもしれません♪

トイプードルの特徴や性格って?

フワフワ、モコモコな体に、カールがかかった被毛なのがトイプードルの特徴です。

まるでぬいぐるみのような容姿です。

特徴的なやわらかい毛は抜毛は非常に少なく、体臭も気にならないので室内犬として最適です。

体長と体高が等しいのが理想的な体型ですが、中にはそうではないトイプードルも存在しています。

とても甘えん坊で、運動好きで活発です。

とにかく飼い主にはベッタリしていたい可愛らしい性格です。

その理由は、体が小さいが故の依存心からきているとも言われています。

とても人懐っこく、社交性も高いため別犬種のわんちゃんを含めた他のペットとも仲良くできますが、その反面、非常に警戒心が強い部分もあります。

好奇心旺盛で、やんちゃな一面もあります。

その愛嬌ある小さな体からは想像もできないほど知能は高く、とても賢い犬種です。

その知能の高さは、ボーダーコリーに次いでいるほどです。

従順で飼い主の指示には忠実に従おうとしますので、しつけもしやすい犬種です。

トイプードルの毛色

トイプードルの毛の色や柄はこんな種類があります。

レッド 、アプリコット 、ブラック 、ホワイト

トイプードルのミックス犬

最近増えているミックス犬。

トイプードルのミックス犬にはどのような種類があるのでしょうか。

チワプーチワワ)、ポメプーポメラニアン)、シープーシーズー)、ヨープー(ヨークシャーテリア)、マルプーマルチーズ)、ダップーミニチュアダックスフンド)、キャバプーキャバリアキングチャールズスパニエル)、ペキプー(ペキニーズ)、コッカプーアメリカンコッカースパニエル)、シュナプーミニチュアシュナウザー

トイプードルに似た犬種

トイプードルに似ている犬種はこちら!

スタンダードプードル、ミニチュアプードル、ティーカッププードル

Sponsored Link

トイプードルの飼い方としつけ方

犬種によって適している飼い方やしつけ方は様々です。

室内で飼う方が適している犬種もいれば、逆に屋外で飼う方がストレスがたまらず快適に過ごせる犬種もいます。

もちろん、性格によってしつけ方も全く変わってきます。

トイプードルに合わせた飼い方・しつけ方を解説します。

トイプードルの飼い方

活発なトイプードルは、毎日1時間程度の散歩が必要となります。

その他にも、おもちゃで遊んだり、飼い主と一緒に遊んだりなど、コミュニケーションを取れる運動があると、社交的なトイプードルは満足するでしょう。

抜け毛が少なく、体臭も少ないので室内での飼育に向いていますが、そんなトイプードルの体臭が気になってきたときは、ケアが足りていないということですので注意しましょう。

抜け毛は少ないですが、ブラッシングをしないと毛が絡まりやすいので、毎日ブラッシングは行いましょう。

他の犬種より、トリミングや被毛のお手入れに費やす時間は多い方ですので、子犬の時から体に触れることを慣れさせておくと良いでしょう。

毛は伸びますので、定期的にカットをすると良いでしょう。

トイプードルは、室内で飼うことに適しています。

トイプードルのオスとメスの違い

犬種だけでなく、オス・メスによっても、甘えんぼだったり社交的だったりと性格や性質は変わってきます。

オス・メスそれぞれの性格の違いや行動を知ることで、どんなしつけ方をしたらいいかなども分かるので、きちんと知っておくことも大切です。

トイプードルの性別ごとの性格・特徴を見ていきましょう。

オス:メスより甘えん坊な傾向があります。

メス:オスより自立し、穏やかな性格です。

トイプードルにおすすめのエサ

ペットのエサは数えきれない種類があります。

何を選べばいいかわからない人も多いと思いますが、エサも犬種によって様々です。

トイプードルの体質に合った、健康的で長生きすることにつながるエサの種類を紹介します。

高たんぱくなフードを選びエネルギーを効率よく摂取しましょう。

健康維持に欠かせないビタミンやミネラルをバランス良く含んでいるものも良いでしょう。

関節疾患を患いやすいので、予防としてグルコサミンやコンドロイチンなどが豊富に含まれているフードがおすすめです。

良質な動物性たんぱく質を主に摂取し、皮膚炎予防の為にもアレルゲンとなる穀物類、人口添加物、着色料、オートミールなどの炭水化物、酸化防止剤などは避けましょう。

特に小麦は消化率が悪く、グルテン含有量が高いため摂取をしない方が良いでしょう。

フードはなるべくグレインフリーのものを選ぶように心がけましょう。

トイプードルの1ヶ月の食事代(エサ代)の平均

トイプードルの1ヶ月の食事代(エサ代)は、約3000円~5000円です。

トイプードルのお風呂のペース

トイプードルのお風呂のペースは、月1回ほどシャンプーを行いましょう。

毛の絡まりを防ぐために、こまめにブラッシングが必要です。

トリミングと、年に4回ほどのカットを行いましょう。

トイプードルにおすすめのグッズ

トイプードルを飼うにあたっておすすめのグッズを紹介します♪

関節疾患を防ぐためにも、滑りやすいフローリングの床は避け、フローリングマットなどを用意してあげましょう。

トイプードルは、毛が絡まりやすいので、コームやブラシを用意しブラッシングをしてあげましょう。

遊ぶことが大好きですので、おもちゃなどを用意すると良いです。

寒さは苦手ですので、冬の間は室内温度を調整してあげると共に、ペット用のヒーターがあると良いでしょう。

トイプードルのかかりやすい病気

犬種の体質によって、かかりやすい病気は様々です。

愛犬のかかりやすい病気を知っておくことで、日頃の生活で気をつけることも見えてきます。

トイプードルがかかりやすい病気はこのようなものがあります。

骨折 、てんかん、アレルギー性皮膚炎、腸炎 、膝蓋骨脱臼などがあります。

トイプードルのよく使う薬・サプリ

関節疾患対策・予防にグルコサミン、コンドロイチンなどが使われます。

皮膚疾患対策・予防にオメガ3系脂肪酸などが使われます。

トイプードルの治療平均価格

犬を飼うには、もちろん高い医療費がかかります。

最近はペット用の保険もありますがまだまだ浸透しておらず、病気になった際に飼い主は高額な治療費を払うこともあります。

そして、治療費は犬種によってさまざまです。

ワクチン接種・約8000円、狂犬病予防接種・約3500円、健康診断・約2000円が基本となり、その他病気に関しては病院などによっても違いはありますが、年間で約28000円ほどです。

トイプードルの平均寿命と価格

トイプードルの平均寿命

人間よりもとても寿命が短いわんちゃん。

2015年に一般社団法人ペットフード協会が調査した犬全体の平均寿命は14.85歳でした。

その分、1日1日を大切にして健康的で幸せな日々を一緒に過ごしたいですよね。

ですが、犬種によって平均寿命は違うので基礎知識として覚えておきましょう。

トイプードルの平均寿命は15年前後です。

トイプードルの価格相場

トイプードルの価格相場は、25万円前後です。

トイプードルを飼っている主な著名人

井上和香、島谷ひとみ、三浦りさ子、川村ひかる、赤西仁、デヴィ夫人、ほしのあき、深田恭子、南明奈、小倉優子、上原多香子、成海璃子、香里奈、内博貴、生田斗真、青木さやか、木下優樹菜、寺門ジモン、上原多香子、平井堅、奈美悦子、スギちゃん、藤井リナ、前田敦子、石田ひかり、西川史子、浜田ブリトニー、彦摩呂

トイプードルに関するまとめ

人懐こく、頭も良いトイプードルは初心者の方にも向いています。

甘えん坊で、飼い主とのコミュニケーションをとりたがりますので、一緒にたくさん遊びに付き合ってあげられる方におすすめです。

従順ですのでしつけはしやすく、また他のペットとも仲良くできますので、多頭飼いにも向いています。

その被毛はカットしてお好みのスタイルにもできますので、おしゃれを楽しみたい方にもおすすめです。

関連記事

コメントを残す

*