バセンジー

バセンジーの飼い方や性格、寿命や値段について詳しく調べてみた

バセンジーはどんな性格や特徴があるのでしょうか?バセンジーの性格と特徴・正しい飼い方や寿命といった基本的な情報と、意外と知らない歴史や名前の由来についてご紹介!知れば知るほど愛おしいくなるわんちゃんの情報をまとめました。

バセンジーをこれから飼いたいと思っている、既に飼っている人必見!

どんなわんちゃんでも、犬種によって、特徴や性格が変わってくるので飼い方やしつけ方にも違いがあります。
また、遺伝的な病気を持っていたり、寿命が違ったりと飼い方にあたって注意すべき点も変わってきます。

バセンジーはどんな性格でどのような特徴を持った犬なのか、そして、平均寿命はどのくらいでいつまで一緒にいられるのかといった情報をお届けします。

適切な飼い方やしつけ方法、そして意外と知る機会の少ないバセンジーの歴史や名前の由来までご紹介していきます。

Sponsored Link

バセンジーの基本情報

バセンジーの画像


  • 原産国、地域 中央アフリカ
  • 一般的な体重 9.5~11kg
  • 一般的な体高 体高40~43cm
  • 平均寿命   12~14年
  • 平均的な値段 20万円前後

バセンジーの名前の由来

西アフリカのコンゴ地方で西洋人が発見した狩猟犬。

名前はコンゴのリンガラ語で「村人の犬」を意味する言葉に由来します。

バセンジーの歴史

今更聞けない、バセンジーの歴史について紐解いていきましょう!

わんちゃんの歴史を知ると、何となく性格や体系、その犬種特有の特徴といった謎が解けていくものです。

また、ミックス犬の場合どのように生まれたのか、純血種の場合にはどのような場所で発見されたのかわかるとなんだかおもしろいですよね。

バセンジーにはどのような歴史はがあるのでしょうか?

発祥の地アフリカでは、何千年もの間、バセンジーのような犬が人間と共に生きてきました。

バセンジーによく似た犬の痕跡が5千年前のエジプトのファラオの墓や壁画に見られます。

バセンジーは、おそらく飼いならされた犬の最も古い品種の1つです。

パセンジーは、西アフリカのコンゴ地方で19世紀に西洋人によって発見されました。

その地域で犬は、獲物をハンターの網に追い込んだり、危険な動物の接近を人間に警告する役割も果たしていました。

バセンジーは吠えることができますが、通常は1度だけ吠えて沈黙します。

それは追跡者としても逃走者としても有益な特徴です。

パセンジーをイギリスに連れて行くべく何度か試みましたが、すべて到着後病死しました。

最初の成功した輸出は、1930年代にイギリスとアメリカの両方で起こりました。

バセンジーの性格と特徴

バセンジーにはどんな性格や特徴があるのでしょうか。
わんちゃんの特徴や性格を熟知することで、ストレスを与えない良質な環境での飼い方ができるようになり、結果的に寿命を延ばしてあげる事にも繋がります。

犬種特有の性格や特徴をきちんと知ることでしつけ方や飼い方にも違いが出てきますし、双方幸せに暮らすためにも知っておく必要があります。

やんちゃな性格な犬種なら悪戯を事前に防止したり、小心者の性格な犬種なら落ち着ける空間を作ってあげたりと、犬の性格に合わせて適切な環境を作ってあげることが大切です。

その子固有の性格もありますが、おおまかにでもバセンジーの性格を知っておくことがいい飼い主の基本になってきます

バセンジーの特徴や性格とは?

バセンジーは、直立した耳にきつくカールした尾、優雅な首を持つ軽快な体格の中型犬です。

ボディは引き締まって滑らか、足はまっすぐで長いです。

額にはシワがあり、若くて興奮している場合はさらにシワが寄ります。

パセンジーは「吠えない犬」と紹介されていることが多いです。

しかし「ワンワン」と吠え立てないだけで、ヨーデルのような独特の音を出したり、甲高い声で鳴いたり声での感情表現は豊かです。

バセンジーの行動はしばしば「猫のような犬」と表現されます。

媚を売らず独立した思索家で、そうかと思えば甘えてすり寄ってきたりもします。

また、清潔好きで汚れや臭いに敏感な面があります。

そのためか猫のように自分で毛づくろいさえします。

性格は、賢く洞察力に優れ警戒心があり、エネルギッシュで好奇心旺盛です。

パセンジーは忠誠心があり飼い主とだけ愛情深く繋がる傾向で、他人には警戒心を緩めずよそよそしいところがあります。

なおバセンジーのメスは年に1度しか発情期がありません。

これは原始的な犬の特徴です。

(他の多くの愛玩犬は年に2回)。

バセンジーのオスとメスの違い

犬種だけでなく、オス・メスによっても、活発さや社交性と言った性格に違いがでてきます。

オス・メスそれぞれの性格の違いや特徴、行動を知ることで、どんなしつけ方をしたらいいかなども分かるので、きちんと知っておくことが大切です。

バセンジーの性別ごとの性格・特徴を見ていきましょう。

オス:過敏ですが優しく明るい性格です。

メス:繊細で優しいですが気位が高いです。

バセンジーの外見の特徴やミックス犬

わんちゃんをお迎えする上で、犬種特有の外見の特徴も気になりますよね。

犬種によって耳が垂れていたり、体が小さかったりと様々ですし、
子犬と成犬で大きさや色や模様が変わってくる子もいます。

バセンジーの外見の特徴について見てみましょう。

バセンジーの毛色

バセンジーの毛の色や柄はこんな種類があります。

ピュア・ブラック&ホワイト
レッド&ホワイト
ブラック&タン&ホワイト。メロン・ピップとタンのマーキングがマズルや頬にあるもの。ブラック
タン&ホワイト
ブリンドル(レッドの地色にブラックの縞が入っており
縞は明瞭なほど良い)。足

尾の先端にはホワイトが入っています。ホワイトの脚とブレーズ
ホワイトのカラーはあってもなくてもよいとされています。

バセンジーのミックス犬

最近増えているミックス犬。
毛並みや顔・耳の形がどちらかに似ていたり、体格が特徴的な変化があったりと可愛らしい部分を引き継いでいる子が多いですね。

ミックス犬には、外見の特徴を引き継いでいるだけでなく、性格も飼いやすい穏やかな性格になっていたり、特有の遺伝病が防がれ寿命が比較的長い傾向があります。

バセンジーのミックス犬にはどのような種類があるのでしょうか。

コーギーバセンジー(コーギー

バセンジーに似た犬種

ミックス犬が増えた今、両親のどちらかが同じ犬種だったり、交配段階で犬種が混ざり合ったりと似た種類の犬がたくさんいます。

バセンジーに似ている、同じ遺伝を持ってる犬種にはどんな犬種があるのでしょうか?

ノルウェジアン・ブーフント、柴犬

Sponsored Link

バセンジーをお迎えする値段はどのくらい?

こんな性格や特徴を持ったわんちゃんを実際にお迎えする際にはどのくらいの値段で家族にすることができるのでしょうか?

バセンジーの価格相場は、20万円前後です。

ただし、ブリーダーさんから引き取る場合や、保健所、里親譲渡会などでお迎えする場合には値段が変わってきます。

わんちゃんの年齢にこだわりがなかったり、手間のかからない子が欲しいと感じるのであれば、里親としてお迎えするのもいかがでしょうか。

正しい飼い方としつけのポイント

バセンジーの飼い方

犬の種類によって、飼い方やしつけ方というのは変わってきます。
体格差や性格に合わせた適切な飼い方・しつけ方が必要になります。

基本的に室内飼いがおすすめとされていますが、広い屋外があるのであれば屋外で飼う方がストレスがたまらず快適に過ごせる犬種もいます。

里親で引き取ったり、ペットショップで出会う際に規約として室内での飼い方を指導されることもあるので、室外向きの犬種の場合は散歩を増やしてあげるといった方法で対策してあげましょう。

犬種だけでなく、性格によって飼い方やしつけ方も変わってきますので、犬種ごとの基準として知っておくようにしましょう。

バセンジーの正しい飼い方としつけ方

バセンジーは猟犬です。

動く猫、鳥などに俊敏に反応します。

散歩中、目に捉えたものを追おうとしたなら、素早くNOのサインをリードから伝えてください。

それは必ずバセンジーに伝わります。

バセンジーは従順ではありますが気位が高く、芸などを仕込むのは難しいです。

知的で独立心があり賢いので、指示された行動の意味を考えてしまうのです。

言われた事に価値を見出せなければやろうとしません。

厳しいしつけとか訓練には向いていません。

しかし、人間と共存していく上での基本のしつけは(おすわり、待て、来い、ハウスなど)すぐにできるようになります。

バセンジーと一緒に生活する上で不可欠なのは、誠実さとユーモア感覚です。

バセンジーは遊び好きのいたずら好きです。

特に単独で放置された時には、何か面白いものがないか、いつも探して狙っています。

ゴミ箱あさり、タンスあさりはお手のもの。

パセンジーは好奇心の塊なので「とりあえず口に入れてから」「噛んで見てから」考えるというタイプです。

それ故、時には飼い主側の譲歩も必要になるかもしれません。

ゴミ箱は蓋のついたものに変える、大事な物がある部屋には入れないようにする、ある程度の広さのサークルを設ける、などです。

犬にとって危険なものは口や手の届かない場所に移動しましょう。

運動量は多いです。

最低でも1日30分以上のお散歩を2回以上が必要です。

走ることも大好きなので充分な安全を保ち、ごく短い距離で構わないので疾走させる機会を作りましょう。

しっかり運動させると、いたずら行動も減ります。

室内トイレは最初は覚えても、年齢と共に外でしかしなくなる傾向があるようです。

清潔好きなのと狩猟犬なので敵に陣地を知らせないようにしたい為なのかもしれません。

バセンジーは暑さには強いですが、当然炎天下のお散歩は避けなければいけません。

また湿気は苦手のようです。

寒さにはあまり強くありませんので衣服をつけてお散歩をしてあげましょう。

バセンジーは、室内で飼うことに適しています。

バセンジーにおすすめのエサ

数多くのペットフードから適したものを選ぶのは非常に難しいですよね。

小型犬・中型兼・大型犬といった体格や体重によって決めるのは勿論
年齢に適したエサを与えるようにしましょう。

また、一緒に過ごしていくうちに、その子の好みの味が分かってくると思います。
食欲が減退しないように好物を与えたり、ローテーションしてドッグフードを与えるのも効果的です。

ガゼルのようなしなやか体をしていますので、それを保つために肥満には要注意です。

良質のタンパク質を多く含む高品質のドライフードを1日2回に分けて給餌しましょう。

バセンジーの1ヶ月の食事にかかる値段(エサ代)の平均

バセンジーの1ヶ月あたりのエサの値段は、約4,000~8,000円です。

人間が食べている食べ物は容易には与えず、犬用のエサを与え好みに合わせてドッグフードの種類を変えてあげるようにしましょう。

バセンジーに必要なケアやアイテム

バセンジーを飼うにあたって必要なケアはどんなものがあるのでしょうか?

病気を防ぐためにも、お風呂やトリミングと言ったケアは必要ですし、ストレスを与えないようにするためにも遊ぶ道具があると快適に過ごすことができます。

バセンジーのお風呂のペース

猫のように毛づくろいをしない犬は、放っておくと特有の臭いがしてしまったり、皮膚病になってしまう可能性もあります。

病気にさせないためにも、快適に一緒に過ごすためにも、お風呂やトリミングなどでケアをしてあげるようにしましょう。

バセンジーのお風呂のペースは、お風呂は月に1回で十分です。

冬場は2ヶ月に1回でも大丈夫です。

臭いは強くないのですが、皮膚が弱い方ですので良質なシャンプー剤で数ヶ月に1回はシャンプーする事をおすすめします。

ただ、水に濡れることがあまり得意ではないので、お風呂は幼いうちから慣れさせる必要があります。

バセンジーにおすすめのグッズ

バセンジーを飼うにあたっておすすめのグッズをご紹介!

犬用上級知育玩具、犬用噛むおもちゃ、冬季防寒服、レインコートがおススメです。

バセンジーの寿命、病気や治療に価格値段

犬の種類によって、かかりやすい病気やケガがあり、寿命にも差が出てきます。

その犬種特有の遺伝的な病気や、体質・体の特徴から起こりうる病気やケガなどをしっかりと把握しておくことで最悪の事態を免れることができます。

愛犬のかかりやすい病気を知っておくことで、日頃の生活で気をつけることも見えてくるので把握しておきましょう。

バセンジーの平均寿命

2015年に一般社団法人ペットフード協会が調査した犬全体の平均寿命は14.85歳でした。

その分、1日1日を大切にして健康的で幸せな日々を一緒に過ごしたいですよね。

犬種によって平均寿命は違うので基礎知識として覚えておきましょう。

バセンジーの平均寿命は12~14年です。

バセンジーがかかりやすい病気やケガの種類

バセンジーがかかりやすい病気はこのようなものがあります。

ファンコーニ症候群(腎疾患)、消化不良(過敏性腸疾患)、溶血性貧血、甲状腺機能低下症、持続性瞳孔膜、臍帯ヘルニア、股関節形成異常などがあります。

バセンジーの治療平均価格

犬を飼うには、高い医療費がかかります。
最近はペット用の保険もありますがまだまだ浸透しておらず、病気になった際に飼い主は高額な治療費を払うこともあります。

比較的長寿犬です。

同様サイズの他品種より2~3年長いです。

1年に1回程度の健康診断を受けて病気の兆候を早期に発見するようにしましょう。

健康診断は内容によって10,000~30,000円かかります。

犬や猫などの動物は言葉を話せません。飼い主が愛犬の不調に気付き素早く病院へ連れて行く必要があります。
後回しにする・病院をケチるようであれば動物を飼う資格はありません。.

高額な医療費がかかる事を理解したうえでお迎えしてあげてください。

バセンジーのよく使う薬・サプリ

最近ではわんちゃん用のサプリメントも販売されており、犬種ごとの性質に合わせて調合されているものもあります。

少しでも長く一緒に居たい、寿命いっぱいまで、平均寿命よりも長生きさせてあげたいと考えるなら、サプリメントも一つの手段として考えてみてはいかがでしょうか?

皮膚炎などに抗生物質が使われます。

華麗な走りを維持する足に肉球を保護するクリームを塗ります。

アレルギー・心疾患・ガンの予防にオメガ3系脂肪酸含有のサプリメントが有効です。

バセンジーを飼っている主な著名人

鈴木杏樹

バセンジーに関するまとめ

今回はバセンジーの性格や特徴・平均寿命から、正しい飼い方やしつけ方についてご紹介させていただきました。

バセンジーは凛としていて気品すら感じますが、活発でいたずら好きです。

まめにお散歩ができる方、広い心で多少のいたずらに寛容になれる方におすすめします。

反面、落ち着いていて吠え立てませんのでマンションなどの集合住宅に向いています。

もともと狩猟犬ですので、お散歩時グイグイ引っ張る習性はなかなか治りません。

力の弱い高齢者や子供が単独でリードを持つことは控えましょう。

それでも基本は優しく大人しく自立していて、たまに甘えてくる猫のような犬です。

また忠誠心がありますので、ひとりの人に愛情深くずっと寄り添うのがバセンジーです。

コメントを残す

*