amerikannuxo-ta-supanieru-i

アメリカンウォータースパニエルの寿命は?かかりやすい病気の症状と予防法

犬種によって寿命はさまざまです。今回は【アメリカンウォータースパニエル】の健康維持に必要な情報や長生きのコツを紹介します。平均寿命や長生きのために必要なことを知り、愛犬とできるだけ長く一緒に居られる環境を作りましょう。

アメリカンウォータースパニエルの寿命はどれくらいなのでしょうか?

もちろん、愛犬にはいつまでも健康で長生きしてほしいと思いますよね。

そこで、アメリカンウォータースパニエルのかかりやすい病気やその予防法、犬種に合ったストレスを溜めない方法など、様々な観点から解説していきます。

アメリカンウォータースパニエルの画像

アメリカンウォータースパニエルの平均寿命は?

アメリカンウォータースパニエルの平均寿命は13年前後と言われており、一般的に言われる犬の寿命とさほど変わりません。

ですが犬種特有の遺伝性の病気がなく、注意すべき病気もほとんどありません。

他の犬種と比べてとても健康的な犬種です。

病気にかかりにくいのは飼い主としてとても嬉しいですよね。

アメリカンウォータースパニエルの寿命と長生きするコツ

アメリカンウォータースパニエルは、元々鳥猟犬として改良されてきたというルーツがあります。

そのため多くの運動が必要となります。

毎日のお散歩が欠かせないのはもちろんのことですが、時々広い場所で思う存分走らせてあげる必要もあるでしょう。

またアメリカンウォータースパニエルは猟の際、水上で打ち落とした水鳥の回収作業も担っていたため、泳ぐことも大好きです。

プールや川遊び等も連れて行ってあげましょう。

また人と共に猟をしてきたということと、元々の性格も友好的であることから、一人ぼっちでいるより、飼い主と一緒に過ごす方が好きです。

24時間共に過ごすということはさすがに困難ですが、できる限り一緒に過ごしてあげることが大切です。

一緒に散歩に出掛けたり、遊んだりしてあげるともちろん喜びますが、自分が家で何もしていない時でも呼んであげて、隣に寄り添わせてあげるだけでも嬉しいのではないでしょうか。

ですから長生きのコツとしては、アメリカンウォータースパニエルが元々は猟犬であるということを考慮してあげることです。

猟犬に見合った運動量、そして猟犬であるが故に、人々と寄り添って生きてきたということを、頭に入れておかなければなりませんね。

Sponsored Link

アメリカンウォータースパニエルのかかりやすい病気は?

アメリカンウォータースパニエルは注意すべきかかりやすい病気というものはありません。

遺伝的な病気も少なく、とても健康的な犬です。

強いて挙げるとすれば「外耳炎」でしょう。

アメリカンウォータースパニエルは森や水で走り回るため、他の犬と比べ毛が厚く、また油の量も多いです。

そして垂れた耳をしているため、耳の中で炎症が起こる恐れがあります。

また他に挙げるとすれば「白内障」や「股関節不全」でしょう。

ですがこれはアメリカンウォータースパニエルが他の犬よりかかりやすいというわけではなく、どの犬種もかかる病気です。

アメリカンウォータースパニエルの病気のサイン

犬からのサインで「外耳炎」を早期に発見するのは非常に困難です。

なぜならどれだけ耳が痒くても、痛くても、犬は自分の耳を掻くことができないからです。

頭を振ったりすることしかできないため、私たちが気にしていない限り、そのサインに気付くことは難しいでしょう。

炎症が悪化してくると、耳から異臭がしてくるのでさすがに気づくかと思いますが、大事なのは早期に発見してあげることです。

ですから、私たちが日ごろから定期的に耳のチェックと掃除をしてあげる必要があります。

病気の予防法と対処法

アメリカンウォータースパニエルは元々猟犬であるため、多くの運動量を必要とします。

毎日2回朝と晩に、1時間程度の散歩は必ず行きましょう。

またたまには広い場所で思う存分走らせてあげたり、川や海で泳がせてあげたりも必要です。

アメリカンウォータースパニエルの老化のスピード

単純に人間の寿命を80歳で、アメリカンウォータースパニエルの寿命を13年とすると、人間の方が約6倍の寿命となります。

つまり成長において、私たちの6年分が、アメリカンウォータースパニエルにとっての1年となります。

人間は65歳から高齢者と言われています。

単純な計算ではありますが、アメリカンウォータースパニエルにとっての65歳、つまり10年目前後からシニア犬と言えるのではないでしょうか。

アメリカンウォータースパニエルの老化に伴う外見の変化

私達は歳を取ってくると、髪は白くなっていき、シワやシミが増えてきますよね。

アメリカンウォータースパニエルも同じで、毛に艶がなくなり、ぱさぱさになり白髪が増えてきます。

また筋肉量が落ちます。

おしりは少し小さくなり、頭を支える首の筋肉も衰えるため、うなだれた状態になります。

老化に伴う外見の変化

アメリカンウォータースパニエルに似た犬種

アイリッシュウォータースパニエルカーリーコーテッドレトリバーイングリッシュセッター

老犬におすすめの食べ物は?

シニア犬になったアメリカンウォータースパニエルおすすめの食べ物は「ささみ(胸肉)」です。

老化に伴い筋力が低下してくるため、筋肉を作るためにも良質なタンパク質を摂取させる必要があります。

ですが与えすぎは肥満の原因となりますので、与えすぎには気を付けましょう。

歳を取っていくと基礎代謝が落ちるのですが、それに伴い必要なエネルギー量も減少します。

以前と同じようにエサを与えていても、必要なエネルギー量自体は低下しているので、栄養過多となり肥満になってしまう恐れがあります。

まだまだ食欲が落ちていない場合、低カロリーの食事を意識してあげるといいでしょう。

Sponsored Link

アメリカンウォータースパニエルに適した散歩の量は?

アメリカンウォータースパニエルは元々猟犬であるため、多くの運動量を必要とします。

毎日2回朝と晩に、1時間程度の散歩は必ず行きましょう。

またたまには広い場所で思う存分走らせてあげたり、川や海で泳がせてあげたりも必要です。

ストレスをかけないために飼い主が出来ること

アメリカンウォータースパニエルにできるだけストレスをかけないためには、やはり鳥猟犬であるということを理解してあげることです。

散歩だけではなく、時々は広い場所で走らせてあげて、時々は川や海で泳がせてあげましょう。

そしてできる限りの時間と愛情を注いであげることが、一番のストレスを溜めない方法ではないでしょうか。

アメリカンウォータースパニエルの寿命に関するまとめ

アメリカンウォータースパニエルはとても賢く、従順な犬種で、しつけも難しくありません。

穏やかで友好的な性格をしており、何よりとっても健康的な犬で病気の心配も少なく、飼い主にとって「嬉しい」がたくさん詰まった犬種です。

そんなアメリカンウォータースパニエルですが、鳥猟犬であるため散歩や運動は欠かせません。

また名前に「ウォーター」が付いている通り、プールや川・海へ連れて行って泳がせてあげる必要もあります。

「嬉しい」がたくさん詰まった犬種と書きましたが、決して飼育が楽なわけではありません。

従順で友好的な性格であるため、たっぷりと時間と愛情も注ぐ必要もあります。

ペットというよりかは、もはや相棒と言っても過言ではないのではないでしょうか。

そんな相棒に、1日でも長く生きてもらいたいですね。

コメントを残す

*