putibasettogurinfonbante-n-i

プチバセットグリフォンバンデーンの寿命は?かかりやすい病気の症状と予防法

犬種によって寿命はさまざまです。今回は【プチバセットグリフォンバンデーン】の健康維持に必要な情報や長生きのコツを紹介します。平均寿命や長生きのために必要なことを知り、愛犬とできるだけ長く一緒に居られる環境を作りましょう。

プチバセットグリフォンバンデーンの寿命はどれくらいなのでしょうか?

もちろん、愛犬にはいつまでも健康で長生きしてほしいと思いますよね。

そこで、プチバセットグリフォンバンデーンのかかりやすい病気やその予防法、犬種に合ったストレスを溜めない方法など、様々な観点から解説していきます。

プチバセットグリフォンバンデーンの画像

プチバセットグリフォンバンデーンの平均寿命は?

ハウルの動く城に登場するヒンのモデルとなったプチバセットグリフォンバンデーンの平均寿命は12年~14年と言われています。

中型犬の中では比較的平均な数字ですが平均寿命はあくまで1つの目安である為、飼育環境や犬の体質によって寿命は個体差が出てきます。

愛犬が長生きできる様に飼育環境をなどを整えましょう。

プチバセットグリフォンバンデーンの寿命と長生きするコツ

プチバセットグリフォンバンデーンの平均寿命12年~14年を延ばすにはいくつかのポイントを参考にする必要があります。

「夏場の暑さに注意」、「運動と食事のバランス」、「正しい躾」です。

フランスの涼しい気候に適したプチバセットグリフォンバンデーンは暑さに非常に弱い面があります。

動く事が多い犬種なので夏場の熱中症には注意しましょう。

冬場も人間にとって温かい部屋はプチバセットグリフォンバンデーンにとって暑すぎる可能性がありますので様子を見ながら飼育場所を変えましょう。

毎日しっかり運動をさせてあげると共に、フードは栄養バランスが良いものを選びましょう。

太りやすいのでカロリーはあまり高くないものを選ぶようにしましょうね。

プチバセットグリフォンバンデーンは自立心が強く頑固な一面があります。

甘やかして育てると人間との立場が逆転してしまう事があるので甘やかし過ぎは要注意です。

Sponsored Link

プチバセットグリフォンバンデーンのかかりやすい病気は?

プチバセットグリフォンバンデーンがかかりやすい疾患は様々ですが、知識として覚えておく事は発症を早期発見する為にとても重要です。

重要性の高い病気だけでも覚えておきましょう。

椎間板が何かしらが原因で逸脱し、脊椎を圧迫している状態の椎間板ヘルニア、後ろ足にある皿の部分が正しい位置から内側や外側へとずれてしまう膝蓋骨脱臼や、股関節が発育の段階で形態的な異常を起こし、歩行異常などの様々な症状を引き起こすと言われている股関節形成不全、てんかん発作、眼圧が異常に高くなる事が原因で発症する緑内障、瞳の水晶体が白く濁ってしまう白内障、耳に炎症が起こり悪臭を放つ外耳炎、肘関節脱臼、髄膜炎などがあります。

プチバセットグリフォンバンデーンの病気のサイン

病気には様々な初期症状があります。

飼い主が日頃より健康チェックをしてこの初期症状を発見する事で早期治療に入れるのです。

椎間板ヘルニアは抱き上げた時に鳴いたり、足を地面に擦るように歩く等の歩行異常が現れます。

前肢に麻痺が出る為酷い場合は歩行が困難になる場合もあるでしょう。

膝蓋骨脱臼や肘関節脱臼は足を引きずって歩いていたり、曲げにくそうにしていたら脱臼の可能性があります

遺伝が原因になる場合もあり、予防が難しい病気に一つとも言えます。

股関節形成不全は歩行や四肢に異常が出る場合があります。

横座りをしたり、腰を振るように歩いたり、四肢をつっぱるように歩いたり、ウサギ跳びの様に後ろ足を一緒に動かしたり、立ち上がりに時間がかかったり、高い所の上り降りができなくなったりします。

重症化すると歩行が困難になる可能性があるので、歩行に異常を感じたらすぐに動物病院へ行きましょう。

外耳炎は耳に炎症が起きて痒がったり、酷い悪臭がします。

緑内障は眼球に痛みを伴う事がある為、目を気にしたり瞑ったままになる事があります。

白内障は瞳の水晶体が白く濁ります病状が進行すると手術等の治療をしなくてはならない場合があります。

てんかん発作は急に痙攣したり、失禁したりします。

病気の予防法と対処法

アニメのキャラクターのモデルにもなったユニークな外見のプチバセットグリフォンバンデーンですが、とても活発で運動量が多いので朝と夕に1時間づつ運動をする必要があります。

ただ歩くだけではなく、ジョギングを交えたり、ダッシュなどを組み込んだ散歩をしましょう。

遊びが大好きなのでボール遊びやフリスビーなどを覚えさせて遊んであげる事も良いでしょう。

定期的にドッグランへ連れて行き自由運動をさせてあげる事も必要です。

飼い主とのコミュニケーションがしっかり取れていると心身共に安定するので、頻繁にコミュニケーションが取れる運動や遊びをする様にしましょう。

プチバセットグリフォンバンデーンの老化のスピード

平均寿命が12年~14年のプチバセットグリフォンバンデーンはあまり老化のスピードを感じさせない事が多いですが、10歳を迎えた辺りから寝ている事が多くなったりあまり走らなくなったりと老齢化を感じる事があるでしょう。

プチバセットグリフォンバンデーンは元がとても活発な動きをするので、急な食欲不振やゆっくりとした動きに具合が悪くなったかと心配するとは思いますが、焦らず様子を見てあげて下さい。

プチバセットグリフォンバンデーンの老化に伴う外見の変化

プチバセットグリフォンバンデーンの老化が進むと歩行の際に躓いたり、体全体が痩せて見えたり、お腹が垂れたりします。

ソファの上から降りられなくなったり、一日の殆どを寝て過ごしたりする様になるでしょう。

体毛も艶が無くなります。

老化が進むと白内障になる事も多く、目の瞳が白く濁ります。

元より股関節が弱い事もあるので段差や階段は避けて散歩をしましょう。

老化に伴う外見の変化

老犬におすすめのの食べ物は?

プチバセットグリフォンバンデーンにとって最適なフードを選ぶポイントは栄養バランス、グルテンフリー(穀物を一切使わない)、ヒューマングレード(人間が口にするものと同等の品質の食材を使用)の3つです。

運動能力が高いスタンダードプードルには動物性タンパク質が豊富なフードを選ぶ必要があります。

その他にも関節のケアに必要なグルコサミンや、コンドロイチン、眼疾患予防にビタミンやミネラル、皮膚のケアに必要な鶏脂やサーモンオイルなどが含まれたフードを選ぶと良いでしょう。

アレルギー物質によって発症するアレルギー性皮膚炎を予防する為、グルテンフリー、ヒューマングレードのフードを選ぶ必要があります。

老齢化したピットブルは食欲不振になる事がある為、フードをふやかしたり、缶詰やパウチタイプのフードを混ぜて食欲を刺激しましょう。

ラム肉やささみ肉等を茹でて与えても良いでしょう。

Sponsored Link

プチバセットグリフォンバンデーンに適した散歩の量は?

アニメのキャラクターのモデルにもなったユニークな外見のプチバセットグリフォンバンデーンですが、とても活発で運動量が多いので朝と夕に1時間づつ運動をする必要があります。

ただ歩くだけではなく、ジョギングを交えたり、ダッシュなどを組み込んだ散歩をしましょう。

遊びが大好きなのでボール遊びやフリスビーなどを覚えさせて遊んであげる事も良いでしょう。

定期的にドッグランへ連れて行き自由運動をさせてあげる事も必要です。

飼い主とのコミュニケーションがしっかり取れていると心身共に安定するので、頻繁にコミュニケーションが取れる運動や遊びをする様にしましょう。

ストレスをかけないために飼い主が出来ること

プチバセットグリフォンバンデーンは良く言うと活発、悪く言うと落ち着きが無い犬種です。

室内で飼育していても常に部屋中ウロウロと歩きまわります。

その為一日の運動量も多く、運動不足になると悪戯行動や破壊的行動を取る様になるので十分な運動を行う必要があります。

散歩だけではなく、ボールやフリスビーなどで遊んであげるとエネルギーを発散できて心身共に安定するでしょう。

体毛が長く、伸びてくると視界を遮る事があります。

定期的なブラッシングとトリミングを忘れない様にしましょう。

プチバセットグリフォンバンデーンの寿命に関するまとめ

活発なプチバセットグリフォンバンデーンの飼育で一番大事な事は躾と運動量です。

家族に対して従順で甘えん坊なプチバセットグリフォンバンデーンですが、自立心が強く頑固な一面もあります。

あまり頭ごなしに怒ると反撃しょうとする事があるので、褒めて伸ばすことが大切です。

甘やかし過ぎると自分の方が偉いと思い込むので人間との立場が逆転してしまいます。

運動する事が大好きな犬種なので毎日十分な運動時間を確保してあげましょう。

プチバセットグリフォンバンデーンは正しく飼育する事ができれば飼い主にとって最高のパートナーとなるでしょう。

コメントを残す

*